© 2016 富士市まちなか再起動計画事務局

 

 

 

 

Wix.com で作成されたホームページです

概要

◆平成28年度調査

 本調査は、富士市の中心市街地(吉原地区・富士地区)に点在する老朽化した遊休不動産の現状と課題を整理し、今後の中心市街地活性化基本計画策定に向け、活用・再生の可能性を検討することを目的としています。

 ここでは、「①遊休不動産実態調査」で建物の現状・課題と所有者の意向を整理し、「②ニーズ調査」で中心市街地に対する生活者意識とともに新規創業・居住の可能性を探り、「③活用・再生案検討」で、①②の調査を踏まえた活用・再生案の検討を行いました。

​ 今後も、遊休不動産の活用に向けた研究・検討を続けて参ります。

平成29年3月1日         

富士市まちなか再起動計画事務局

調査実施フロー

調査対象区域

富士地区

吉原地区

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now